先週、突然の訃報が飛び込んできた。
野毛にある老舗とんかつ屋『パリ一』(ぱりいち)の末っ子、田井浩平が亡くなった。
彼とは幼稚園からの幼なじみだった。

何度も行った『パリ一』

あの頃のぜんぶ、同じ景色を一緒に見ていた仲間とこんなかたちで再会することになるなんて。

なんて理不尽で、不条理なんだろう。

いつか彼の作ったとんかつをつまみながら、野毛で一緒に酒を呑むというのが近い将来の夢だった。

ちかいうちに、『パリ一』に行こうと思っている。

『どう?ヨウヘイ?うちのとんかつすっげー美味いだろ?』